胃潰瘍-関連-記事

スポンサードリンク

胃潰瘍-関連-13記事記事一覧

胃潰瘍の痛みは背中、首など4つの部位に生じます

胃潰瘍は4つの部位に痛みが生じる背中の痛みみぞおちの痛み首の痛み胸の痛み胃潰瘍の痛みの時間について胃潰瘍の痛みの時間は個人差がありますが特に食後に痛みが増すことが多く、治療方法としては薬の服用が一般的です。完治の期間は1年前後が目安です。 症状が出なくても胃潰瘍になっている場合もあるので定期的な健康...

≫続きを読む

胃潰瘍の吐血は潰瘍ができている部分の血管が破れることが原因です

胃潰瘍の吐血の特徴胃潰瘍の初期段階の症状としてはみぞおちのあたりに感じる腹痛です。痛みには個人差があり、痛みを感じない人もいるので胃潰瘍と気づかず生活している人が多いです。次に起こる症状としては吐血で、胃潰瘍の吐血の特徴はどす黒く、激痛を伴います。吐血をして初めて胃潰瘍などの病気を疑う人がほとんどで...

≫続きを読む

胃潰瘍の3大原因とはピロリ菌感染とストレスともう1つは?

胃潰瘍の3大原因とは何か胃潰瘍の3大原因とはピロリ菌の感染と非ステロイド性炎症薬、ストレスであると言われています。胃粘膜の防御機能が弱まることで発症する病気であり、胃粘膜の傷が潰瘍になってしまうのです。日本人は胃潰瘍になる人が非常に多いので、適切な治療を行うことが必要です。胃潰瘍とストレスについて胃...

≫続きを読む

胃潰瘍の食事は潰瘍を治すたんぱく質を含む食品を多く採ると良い

胃潰瘍の食事おすすめの簡単レシピについて胃潰瘍の食事について、おすすめの簡単レシピをご紹介します。 じゃがいもはこの疾患の予防にあります。 ジャガイモのスープや味噌汁に入れるとおいしくいただけます。胃に刺激を与えないように、刺激物は避けます。 胃にはキャベツがよいので、鶏肉を傷めたうえに、ざく切りに...

≫続きを読む

胃潰瘍になった有名人

岡本安代さん胃潰瘍胃潰瘍は胃の粘膜とその下にある筋層が溶かされてしまった状態。胃酸の消化作用によって、自分の粘膜が攻撃されることが原因で起こります。ストレスが関係しているとされ、40代から50代に多い病気です。5人の子育て中のフリーアナウンサー岡本安代さんも胃潰瘍の経験があると言います。その経験から...

≫続きを読む

胃潰瘍と十二指腸潰瘍の違いは痛みを感じる時期や年齢や場所などです

胃潰瘍と十二指腸潰瘍の違い胃潰瘍と十二指腸潰瘍は似た病気ですが、大きな違いもあります。 胃潰瘍と十二指腸潰瘍の違いは、痛みを感じる時期や他発症する年齢、その他には発症する場所です。 胃潰瘍の痛みは食後に感じます。発症年齢は40〜60歳代の人に多く、胃で発症する病気です。 十二指腸潰瘍の痛みは空腹の時...

≫続きを読む

出血性胃潰瘍とは潰瘍部分の血管が破れて吐血や下血をする病気です

出血性胃潰瘍の診療は病院の何科が良いか出血性胃潰瘍とは潰瘍部分の血管が破れて吐血や下血をする病気です。このような症状がある場合は手術や内視鏡によって止血する必要があります。病院の何科で診察してもらうと良いかと言うと胃腸科や消化器内科、消化器外科になります。出血性胃潰瘍の症状に気を付けて日々のストレス...

≫続きを読む

NSAIDs胃潰瘍とは非ステロイド性消炎薬を服薬し発症します

NSAIDs潰瘍の特徴NSAIDsとは、非ステロイド性抗炎症薬(NSAID)の服用により発生する胃潰瘍の事をいいます。特徴として幽門前庭部といわれる胃の出口に近い部分にできやすく、大きさは小型で多発する傾向が強い事が挙げられます。薬の服用方法の予防法NSAIDsとは非ステロイド性抗炎症薬のことで大半...

≫続きを読む

スポンサードリンク